SHIMANE JETT FES 2019
Artists

キノコホテル

(後夜祭)

キノコホテル・プロフィール

 全ての楽曲を手がける鬼才・マリアンヌ東雲を中心に、2007年6月に創業された謎めいた女性だけの音楽集団。2010年2月にファースト・アルバム『マリアンヌの憂鬱』でデビューする。定期的な単独公演ツアーや各地ロック・フェスティバル、海外公演など、常に休むことなく精力的に活動中。キュート&クールなルックスと強烈なキャラクター、楽曲のクオリティや実演会(=ライブ)での爆発力は唯一無二。パンク/ニューウェイヴ、ソウル/R&B、サイケ/プログレ、往年のポップスやロックンロールなど、様々なサウンドを昇華した濃厚な音楽性で、老若男女、メジャー/アンダーグラウンドを超えて幅広く浸透しており、その中毒性は高い。最新アルバムは2019年6月リリースの『マリアンヌの奥儀』。

 キノコホテルは「いつか視た幻」のような既聴感を憶える「ありそうでなかった音楽」である。

 

マリアンヌ東雲 / 歌と電気オルガンほか

イザベル=ケメ鴨川 / 電気ギター

ジュリエッタ霧島 / 電気ベース

ファビエンヌ猪苗代 / ドラムス

Copyright © SHIMANE JETT FES All rights reserved.

Artists